Menu

1泊2日の冒険・メタ・リアル・マーダーミステリー『笑む兎は月へと跳ねる』、2月開始!
お知らせ

1泊2日の冒険・メタ・リアル・マーダーミステリー『笑む兎は月へと跳ねる』、2月開始!

January 11, 2024

article cover image

広島県・竹原の町や島を巡りながら体験する1泊2日の冒険マーダーミステリー

🎍概要

  • 所要時間:1泊2日
  • プレイ人数:1~3人
  • 料金:シングルの場合 税込17,720円(マダミス料金・1泊朝食付き宿泊費・フェリー往復チケット代込み)
  • 持ち物(必須):マダミス通話アプリ「ウズ」が動作するスマートフォン
  • 持ち物(推奨):モバイルバッテリー
  • ゲームデザイン:アーキテクト(『奇想、アムネジア』、『アストリアの表徴』)
  • 企画・制作:ウズプロダクション
  • 協力:竹原市


予約可能日
2月3日(土)、17(土)、23(金祝)
3月2日(土)、9日(土)、16日(土)、23日(土)、30日(土)

予約可能室数
各日シングル3部屋、ツイン3部屋

予約サイト
ご予約はこちらから!

🎍旅程イメージ

1日目

スタート地点
たけはら町並み保存地区(広島県竹原市本町三丁目)

体験の流れ
たけはら町並み保存地区を巡りながらマーダーミステリーを体験
想定プレイ時間:2~3時間
 ↓
(観光をお好みで)
 ↓
グリーンスカイホテル竹原にチェックイン
 ↓
グリーンスカイホテル竹原にて、2日目に繋がるコンテンツを体験
想定プレイ時間:30分~1時間


2日目

スタート地点
グリーンスカイホテル竹原
※フェリーの運航が夕方までのため、チェックアウト時間頃までに開始がおすすめ

体験の流れ
グリーンスカイホテル竹原で朝食(朝食付きの宿泊プランです)
導入を読む
 ↓
忠海港で調査開始
想定プレイ時間:15~30分
 ↓
フェリーに乗船
 ↓
うさぎの島として有名な大久野島を巡りながらメタ・リアル・マーダーミステリーを体験
想定プレイ時間:2~3時間
 ↓
観光・帰宅


🎍あらすじ

マダミスアプリ『ウズ』――裏機能、解禁。

『ウズ』に棲みついた電脳の悪魔『ラビウズ』に導かれ、プレイヤーである「あなた」自身が参加するメタ・リアル・マーダーミステリーが幕を開ける!

舞台となるのは”安芸の小京都”と称される広島県・竹原市。そこで待ち受けるのは美しき古都を駆け巡る、謎と波乱に満ちた未曽有の大冒険だ。

事件の発端は竹原市に住む一人の女性――「星月かぐや」の失踪だった。「あなた」は「星月かぐや」の友人の立場となって、現実の竹原市を捜査することになる。事件を追う「あなた」の旅路は、やがて瀬戸内海に浮かぶ因縁の島……大久野島へ移るだろう。

「犯人はこの中にいる」と悪魔はささやく。
「まさか、そんな筈はない」と首を振る「あなた」に、悪魔は重ねて云う。

「この事件は、全ての登場人物が『事件の解決』を願う物語だ」と――。




🎍キャラクター

星月かぐや(NPC)

ほしづき かぐや
女性。25歳。
竹原市の出身。

楠木はる、竜野あおい、伊賀崎たくみとは幼馴染の関係。
芯が通った性格で気が強い。
今は実家で家事手伝いをしているらしい。
一か月ほど前に失踪し、行方不明となってしまった。


楠木はる

プレイアブルキャラクターには性別が設定されていません。推理の内容には関わらないので、プレイヤーの自由な解釈でプレイしていただけます。

くすのき はる
警察官。
竹原市の出身。星月かぐやの幼馴染の一人。
人当たりはいいが、優柔不断なところがある。


竜野あおい

※2人以上でプレイする場合に選択できるキャラクター

プレイアブルキャラクターには性別が設定されていません。推理の内容には関わらないので、プレイヤーの自由な解釈でプレイしていただけます。

たつの あおい
高校教師。
竹原市の出身。星月かぐやの幼馴染の一人。
規律に厳しい。伊賀崎たくみとは会えば口喧嘩になる仲。


伊賀崎たくみ

※3人以上でプレイする場合に選択できるキャラクター

プレイアブルキャラクターには性別が設定されていません。推理の内容には関わらないので、プレイヤーの自由な解釈でプレイしていただけます。

いがさき たくみ
フリーター。
竹原市の出身。星月かぐやの幼馴染の一人。
成人後は広島市に渡った。悪い仲間との付き合いが噂されている。



イラスト・デザインクレジット

  • キャラクターイラスト:marina
  • キービジュアルデザイン:ita