メニュー

死神はトリックをかたらない

死神はトリックをかたらない

アラン校長・k.inaba・ウズプロダクション

Download on the App StoreGoogle Play で手に入れよう
プレイ時間
02/16 14:05 ~ 17:25
現在の参加者数
5

あらすじ

 人間はいとも簡単に重要な何かを見逃し、思い込んでは錯覚する。誰もが持つその性質を利用して、見る者を欺き、不可能を可能にするエンターテインメント――我々は、それを奇術(マジック)と呼ぶ。  某日某所、人里離れた小高い丘の上に建つ幻想邸(げんそうてい)と呼ばれる邸宅で、奇術師たちの会合が行われていた。主催者は千の奇術師、司丹神朔夜(しにがみ さくや)。カードにコイン、カップはもちろんのこと、大規模な消失マジックや脱出イリュージョンまで、彼にできない奇術はないと言われるほどの人物である。新ネタの開発頻度やトリックの斬新さも高く評価されており、彼が開く会合には毎年多くの奇術愛好家が詰めかける。  だが彼には一つ、巷(ちまた)で囁かれている重大な噂があった。「司丹神の周りでは人が消える」と。知る人ぞ知るそのフレーズは参加者に一抹の不安を与えながらも、ある意味で彼のミステリアスな魅力を増幅させる一助(いちじょ)となっていた。  此度(こたび)集った者たちには、噂に関することか、あるいは別のことか、それぞれ彼への思いや目的があると見える。互いに多くは語らぬまま、表面上はマジックショーや奇術談議で賑わっていた邸宅の一室にて、息絶えた男性が発見される。それは、他でもない司丹神朔夜の死体であった。  自らを隠し、相手を欺け。そして、種とともに鼻を明かせ。奇術師たちのミステリー、ここに開幕。

マダミスアプリ「ウズ」とは?

ウズはいつでもマーダーミステリーをプレイ出来る通話機能付きアプリです。 ゲームは自動で進行されるため、このアプリ一つで、プレイヤーの募集から感想戦まで全て完結!

マーダーミステリーとは?

多人数で行う、ストーリー性のある人狼のようなゲームです。
ゲームの参加者はストーリーの登場人物になりきり、他のプレイヤーと協力したり、時には騙し合いながら事件の謎を解明していきます。 プレイヤーの様々な思惑が交錯する中、事件の真相に迫れるかを楽しむ新感覚ゲームです。

Download on the App StoreGoogle Play で手に入れよう

アプリが開かない場合

以下の手順に従ってください。

1. 以下のイベントIDをコピー

2. ウズアプリよりイベント一覧画面に移動

how_to_1

3. イベント検索をタップ

how_to_2

4. コピーしたイベントIDを入力

how_to_3