メニュー

ウズで遊べるBGM・SE付きマダミス一覧

(1~10件目/311件中)
あの夜空の君へ background image
あの夜空の君へ
Nanqsineko
とある少女失踪事件から約二年が経ったある日 失踪したはずの少女からの手紙がそれぞれのもとに届く。 そこに書かれていた集合場所を目にし、固く決意を固める四人。 これから起こるのは「悲劇」かそれとも…。
4
100
2024/04/21公開
明治百五十七年 background image
明治百五十七年
星アッシュ
時は令和六年。 坂の上にある邸宅で、『批評家』が死んだ。 眼窩(がんか)には愛用の万年筆が深々と突き刺さっている。 万年筆は脳に達しているだろう。 頬を伝う黒いインクは、『批評家』の涙にも思えた。 さて、事件現場に居合わせたのは『純文学作家』『刑事ドラマ脚本家』『古本屋』『ゴーストライター』と、本にまつわる職業の4名だ。 4人は互いを不審に思いつつ、全員が家の中に入りたがっている事を理解する。 家主の不幸も知らぬまま、4人は家の中へ入って行く。 "偶然"居合わせた事は"偶然"ではない。 だが"必然"と言うには高尚(こうしょう)すぎる。 言うなれば"選択"。 あなた達はここに居合わせるという"選択"をした。 ただ、それだけの物語。
4
110
2024/04/18公開
死を誘う風声 background image
死を誘う風声
あまねく
あなたたちが働いている岸辺探偵事務所に再び依頼が舞い込んだ。 「同僚の飛び降り自殺について調査をしてほしい」 所長・岸辺の指示により、アルバイト3人は事件現場へと向かった。 一体、何故男は死んでしまったのか。 いざ、曰く付きの崖へ。
3
60
2024/04/17公開
Life goes on background image
Life goes on
そばこ
出発の日にふさわしい、気持ちのいい青空。 いつもは軽快なやりとりも、今日は少しだけぎこちない。 そんな車中から流れてくるラジオに、二人は自然と耳を傾ける。
2
60
210
2024/04/17公開
ブレイヴ・トライアル background image
ブレイヴ・トライアル
あさか・ミーシャ
 ここは、いわゆるファンタジーの世界。  人間に牙を剥く魔族と、それらを統べる存在である魔王。その魔王を討伐するという使命を背負った勇者が、パーティを組んで世界を旅する。そんな異世界でのお話。  勇者の資格を得るためには、王都で開催されているトライアル(試練)に通過する必要がある。  勇者たる者の素質とは、そしてそれを確かめるための試練内容とはどのようなものだろうか?  一抹の不安を抱えながら、3人の勇者候補生は会場の門を叩く。
3
150
2024/04/16公開
私から、あなたへ。 background image
私から、あなたへ。
ポン酢
今日も一人、心に悩みを抱えた患者が来院する。 そんな彼らの悩みを聞き、あなたの思うように答える。 この物語は、心療内科医の花村先生を通して あなたが紡ぐ物語です。
1
15
2024/04/15公開
サロマ湖昭和開拓物語 background image
サロマ湖昭和開拓物語
農村JACK
北海道にある、日本で三番目に大きい【サロマ湖】をご存知でしょうか。 これは、そんなサロマ湖と漁業にまつわる約100年前の出来事……。 *** 昭和4年(1929年)4月。北海道はサロマ湖のほとりにある小さな漁村。 当時のオホーツク海の漁師は、みな貧しい暮らしをしていた。 ボラやコマイ、キュウリなどの魚を売ってなんとか米や調味料を買い、土の上に敷いた枯草や笹の上にむしろを並べて寝ていたほどの暮らしだった。 そんな中、隣の湖の対岸にある漁村は大漁を誇っていた。それは唯一、湖に空いている河口から外海(そとうみ)へ漁に出掛け、ニシンなどの魚を獲ることができたからだ。 大時化(おおしけ)が続いたある年、ついにこの村の一部の漁師たちの間でこんな話が持ち上がる。 『……我々も外海へ続く水路を開けてしまわないか?』 そうするべきだという人々と、それはやりすぎだ、何が起こるか分からないという人々の間で意見は割れた。しかし何日も続く時化に、今年の漁も絶望的ではないかという空気が広がる。 既に、幾人かの漁師たちは密かに漁を辞める準備を進めているという噂も広がっていた。 そんなある日。 村の中で責任感が強く、一番腕もいいと言われているとある漁師。彼の姿が昨晩から見えないと、捜索した結果、港の近くに打ち上げられている彼の死体が発見される。 前日、付近にいたのは次の数人だけだった。 果たして昨夜、何が起こったのか?果たして水路は完成するのだろうか? これは事件なのか事故なのか? まずは関係者だけで事件の捜査を行うことになったのだった……。
6
100
2024/04/14公開
【陽炎の季節に】 background image
【陽炎の季節に】
三角さんかく・tokiwa・猫茶が沸いた・ひかげ
「陽炎村」……山奥にある、その村は自然豊かで住みやすいと評判である。 様々な絶景スポットや、名物の郷土料理などでも有名だ。 しかし、なによりも陽炎村を有名たらしめるのは「冷焔蝶(れいえんちょう)」という幻の蝶の存在。 陽炎村の近くで観測できる希少な種類の蝶である。 「冷焔蝶」を見ることが出来た者は「願いを一つだけ叶えてもらえる」という伝説があるほどだ。 これは、そんな幻の蝶に惹かれた三人の少年の物語。
3
30
2024/04/09公開
きらめきのてっぺんに流れ星を運んで☆彡 background image
きらめきのてっぺんに流れ星を運んで☆彡
レベルクローバー
デートの待ち合わせをしているときにひょんと耳にした「きらめきのてっぺんに流れ星を運んで」という言葉。 恋人と二人、なんとなくその言葉の意味を推理していくとやがて危険な事件の香りがしてきて……。 たった一文から事件が広がるミステリー。あなたは流れ星を見つけることができますか?
1
15
2024/04/08公開
秘密裏の契約と裏切りの瞳 background image
秘密裏の契約と裏切りの瞳
レベルクローバー
穴熊セキュリティシステムズ社長惨殺人事件から少し後、地方都市のさらに奥に立つ豪邸「来栖邸」に名探偵が訪ねてきた。どうやら前述の惨殺事件に関係があるとみているようだ。 彼曰く、社長の殺人事件はただの序章にしか過ぎない。「裏にある事件のほうが、よほど前代未聞の大事件だよこれは――」探偵はそう確信し、来栖邸で調査をおこな……おうとした矢先に、凶弾に倒れた。 彼を撃ったのは何者か。そして屋敷の秘密と裏にある陰謀とは。
3
90
2024/04/08公開